忍者 Blog Just Do It._2006年07月
 

スポンサーサイト

分割します。

お知らせです。いつも遊びに来てくれている皆さん、ありがとうございます*^^*この度、当ブログをミキシ日記と分割することにしました。というわけですが、これからもよろしゅうお願いいたします☆...

色・音

すごくきれいなものを見ました。すごくきれいな音を聞きました。悲しいことじゃないのに。なぜか涙が出ました。理由がわからないけど、でも、よかった。思い出した。...

☆かっこいぃ☆

今日は、最後から3つ目のテストを終えて、東京駅前の「パシフィカ」というダイビングショップに行ってきました♪というのも、この夏休みの初めから行ってくるフィリピンで、今年こそダイビングのライセンスを取ろうと計画中なのです。フィリピンでは、自分の目で現地を歩き回っていろいろ見てくる予定ですが、それだけで、あのキレイな海を目の前にして、潜らずに帰れるわけがない!!!とゆーわけで、行ってきました、日本では初...

なにを 誰を 選ぶのか ~選択~

何かを選ぶということは 何かを捨てるということ誰かを愛するということは 誰かを愛さないということ***************************”大切なことは 目に見えないんだよ…”サン・テグジュペリ 「星の王子さま」足踏みしてても、クツは減るぜ。吉田聡 「純ブライド」これでいいじゃなくて、これがいい。片山敬済物事を選択するときは、誰でも自分の本能に従わなくちゃいけない。ロバート・デニーロ**...

境界線

人と人とを分断する境界線。国と国とを分ける国境。健康な人とハンセン病患者とを隔離する河。人と人とを引き離す境界線。そこにあるのは、何だろう。考える。****************************今のそこに必要なものは、ここにいてはわからない。ゲバラが医学生時代に南米大陸を横断した。そのときに、彼が自分自身の体験として感じた問題意識を、醸成させて最後に結実させたように。自分自身の個別具体的...

「モーターサイクル・ダイアリーズ」

ただの一介の医学生だった若き日のチェ・ゲバラ。そんな彼が、講義ばかりの大学の日常から抜け出し、無二の親友と南米大陸を、おんぼろバイクで気の向くまま足の向くままに旅する貧乏旅行物語。 なんでもないような旅を通して、彼は現地の人々と心通わせていく。そして彼は、だんだんと南米大陸のあるべき姿に気づき始めていた…。 当時の南米大陸に必要だったもの。それを、彼は自分の個別具体的な切実な体験として経験した。旅を...

ご案内

プロフィール ▼

yukimi

Author:yukimi
モラトリアムという名の道を
あちこち寄り道しながら
蛇行中。たまに爆走します。

空・海・緑が大好き。

人生のモットーは、
「It's now or never!」
「Just Do It.」。

最近の記事 ▼

ブロとも申請フォーム ▼

ブログ内検索 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。